Webサイトに地図(アクセス・所在地)情報を追加する

Webサイトのページ編集で、地図を含めたアクセス情報を追加/編集する方法について紹介します。

1.掲載する住所を検索します。

地図、アクセス情報として掲載する住所を、Googleのサイトで検索します。

画面キャプチャ

2.検索結果で地図を表示します。

検索結果が表示された後、検索窓下に表示されている地図をクリックして、地図を表示します。

画面キャプチャ

3.共有アイコンをクリックします。

画面キャプチャ

4.共有の画面で地図を埋め込むを選択します。

共有アイコンをクリックすると表示される、共有の画面で地図を埋め込むを選択します。

画面キャプチャ

5.HTMLをコピーします。

HTMLをコピーをクリックして、画面内に表示されているHTMLをコピーします。

画面キャプチャ

ここでGoogleサイト上の操作は完了です。

この先はHirameki 7のWebサイトで、Webサイトページの編集画面を開いて、操作を進めてください。

6.地図パーツをコンテンツエディター内に追加します。

パーツエリア(画面左側)のセットパーツの中から、地図パーツをコンテンツエディター(画面右側)内の地図・アクセス情報を追加したい箇所にドラッグ&ドロップで追加します。

画面キャプチャ

7.地図パーツの編集画面を表示します。

編集ボタン(鉛筆アイコン)から、地図パーツの編集画面を表示します。

画面キャプチャ

8.Googleサイト上でコピーしたHTMLを貼り付けます。

タグ埋め込みの入力エリアに、5の工程でGoogleサイトからコピーしたHTMLを貼り付けます。

画面キャプチャ

9.「OK」ボタンをクリックします。

画面キャプチャ

以上でWebサイトのページ内に地図、アクセス情報が追加されます。

画面キャプチャ

この記事は役に立ちましたか?

  • はい
  • いいえ