メール本文内にメール配信許諾を追加する

メール配信停止ページへの案内リンクを、メール本文内に追加する方法を紹介します。

注意

配信停止ページは、Webサイトが公開されていないと表示されません。
メール配信のみを利用する場合でも、Webサイトの作成、公開いただきますようお願いいたします。

テキストメールの場合

1.配信停止ページへの案内文を入力します。

テキストメールの編集画面に、配信停止ページへの案内文を入力します。

※例:配信停止はこちら、メール受信拒否はこちら、など

画面キャプチャ

2.入力した案内文の下に、右クリックでリンク先を追加します。

メール配信停止ページへのリンクを追加する箇所にカーソルをあわせて右クリック。
右クリックすると表示される差し込み文字メニューの中から、+メール配信停止をクリックして選択します。

画面キャプチャ

クリックすると配信停止ページへのリンク先URLが差し込まれて、メールの本文内にメール配信許諾の案内が追加されます。

HTMLメールの場合

1.テキストパーツを追加します。

HTMLメールの編集画面で、パーツ/カラー選択エリア(画面左側)から、シングルパーツのテキストパーツをドラッグ&ドロップで、メール編集エリア(画面右側)に追加します。

画面キャプチャ

2.パーツの編集画面を表示します。

テキストパーツの上にマウスを被せると、右上に表示される編集ボタンをクリックして、パーツの編集画面を表示します。

画面キャプチャ

3.配信停止ページへの案内文を入力します。

パーツの編集画面のテキストエリアに、配信停止ページへの案内文を入力します。

※例:配信停止はこちら、メール受信拒否はこちら、など

画面キャプチャ

4.入力した案内文をHTMLの<a>タグで囲います。

案内文の先頭に<a href="">を、案内文の末尾に</a>を追加して、案内文をHTMLの<a>タグで囲います。

画面キャプチャ

5.右クリックでリンク先を追加します。

<a href="">のダブルクォーテーションの間に、カーソルをあわせて右クリック。
右クリックすると表示される差し込み文字メニューの中から、+メール配信停止をクリックして選択します。

画面キャプチャ

クリックすると配信停止ページへのリンク先URLが、差し込まれます。

6.「OK」ボタンをクリックします。

パーツの編集画面の「OK」ボタンをクリックして、設定を保存します。

画面キャプチャ

以上で、メールの本文内にメール配信許諾の案内が追加されます。

この記事は役に立ちましたか?

  • はい
  • いいえ