名刺管理との連携について

フォームと名刺管理、2つの機能を連携して利用する方法を紹介します。

フォームに回答された顧客情報を、名刺管理に登録する

フォーム回答時に入力された顧客情報は、名刺管理のコンタクト(顧客)情報に登録できます。

※コンタクト(顧客)情報として登録したい場合は、フォームの質問項目でメールアドレスの入力を必須にする必要があります。
※フォーム経由で登録されたコンタクト(顧客)情報には、回答されたフォームの名称がタグとして、コンタクト(顧客)情報内に自動で追加されます。

ポイント

フォームで名前やメールアドレスなど個人情報を入力してもらう場合は、Webサイト内に個人情報保護方針など個人情報の取り扱いについて明記したページを用意して、フォームに同意確認を得るための項目を追加しましょう。

同意確認はフォームの規約表示パーツで追加できます。

フォームの回答データを、名刺管理のコンタクト(顧客)情報として登録する場合は、フォームの入力情報をコンタクト(顧客)情報として登録するをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

  • はい
  • いいえ